家具生産

家具製造業といえば、木製のものが多い。主な製品は,たんす,鏡台,和机,食卓,座卓,水屋,木製火鉢及び客間,居間に用いる洋家具,音響機器用木製キャビネット,ミシンテーブル,食器戸棚,書架,育児用洋家具などである。

 

近年,米国 日本 イタリアなどの家具メーカーが相次いで中国で現地生産を開始した。

 

中国の家具産業は,現在急成長しており、2005年に輸入家具?部品が非関税とされたことが,中国家具産業グローバル化の契機になった。中?高級家具市場でも製品需要が拡大し,輸入先のイタリア,米国,オーストラリア,日本など 18カ国産の家具製品が販売され大きなシェアを獲得している。

 

中国ではひとつの家具を複数の工場で分業して、作る事がある。工場によって、得意?不得意な工程があり、木材の加工を担当する工場、塗装を担当する工場とそれぞれ自分の得意なパートを担当することがある。

 

各パートの専門家たちが分業した方が完成する家具のクオリティーが高い。中国の家具関連産業は,ここ数年で徹底的にグローバル化された。さらに家具製造 販売の世界的な中心地として注目される日は遠くないだろう。

 

家具生産

 

家具生産ご希望の方は、お問い合わせフォームにてご相談ください。